自作電卓にチャレンジ!

カテゴリー: 4~6年生 ブログ  タグ: ,

自作電卓

小学6年生になるまでに、数回半田を使った工作があります。小学校3年生のときには、みのむしクリップを。小学校4年生のときには、金属探知機を。小学校5年生のときには、ラジオを作りました。これらは教育用教材のためでしょうか、説明書がしっかりとしております。

はんだ付け

一方、今回の電卓は海外製のものであり、説明書があまり書かれていないものでした。戸惑っている雰囲気は感じましたが、基盤に書かれている電気パーツの記号を見て、どこにどのパーツを固定すればよいのかを判断し、完成までたどり着くことができました。
失敗すると面倒な半田工作において、少ない情報量で、失敗を恐れずによく完成で来たなぁと傍から見ていて感心してしまいました。これだけできれば、中学生になったときにより難しいことができそうです!