生態系をシミュレーションする

カテゴリー: 中学生  タグ: , ,

生態系をシミュレーション

今回は、ウサギとキツネがどのような個体数の増え方をしているのか
エクセルを利用して、シミュレーションを行いました。

エクセル上における計算はもちろんですが、モデル式への理解にもなかなかに苦労していたようです。

ウサギとキツネの個体数をシミュレーション

今回のことをとおして、数学への興味関心はもちろん、
モデル理論という自分で数式を作っても許されるような学問があることを
知ってもらえたのではないでしょうか。

なお、今回の授業を行うにあたって三井和男先生の「Excelコンピュータシミュレーション」を参考にさせていただきました。