ドライアイスで遊んでみた!

カテゴリー: 1~3年生 4~6年生 ブログ  タグ:

ドライアイスの実験

少し手に入れづらいのが
ドライアイスの欠点ではありますが
お値段もそれほど高くなく
教材としてはとても優秀です。

もしお近くにドライアイス店がありましたら
ぜひいろいろと試してみてください!

1.ドライアイス+エタノール

とても冷たいドライアイスですが
水の中に入れても水温はそれほど低くなりません。

一方で
ドライアイスをエタノールに入れるとなんとマイナス50℃以下となります。
そのため写真のように試験管の中に入れたジュースは
エタノールの中に入れてからたったの10秒ほどで固まります!

2.ドライアイスに10円玉を差し込む


突然揺れだす10円玉はまるで心霊現象のようです…

いかがだったでしょうか。
ドライアイスを使用した実験はそのほかにもありますから
ぜひいろいろとチャレンジしてみてください!

ちなみに浜松市にあるドライアイス店はこちらです。

1kg500円前後だったと思いますが
詳しくはお店の方に聞いてみてください。