センター試験最終日のようです

カテゴリー: ブログ 教育問題  タグ:

センター試験最終日

本日まさにセンター試験最終日のようです。

いろいろと問題が噴出してしまったセンター試験ですが
ブログの中の人の意見としては
現状のセンター試験の形式でも
十分考察力を問える内容となっていると考えています。

これは
センター試験をまったく変えるな
というわけではなく
マークという形式はそのままで
問題の傾向を少しずつ変えてあげればよい
という考え方です。

実際
特に数学と理科に関しては
数年に一度わりと大きく試験内容が変わっています。

ですが
塾や予備校の先生でもない限り
センター試験の内容が変化していることを
知っている一般のご家庭はほとんどいません。

ということは
今までは問題の内容が変化しても
それほど大きな混乱はなかったわけです。

そのような経緯を考えれば
もう少しソフトランディングする方法が
あったような気がします。

例えば
毎年全体の10%程度の問題を
他の問題と違った傾向の問題にするなど
少しずつ変えていけばいいのではないでしょうか。

などなど
毎年受験生を受け持つ立場としては
文句を言いたくなる
受験環境ではありますが
なんにせよ
今の受験生の皆さんが悔いがないように
してもらいたいものです。

さて本日センター試験最終日となりました。
受験をされているみなさん頑張ってください!